精油植物分類~アロマテラピー

精油 部位 成分 効能 ノート BF 注意点
レモン 果皮 リモネン・シトラール・ベルガプテン リフレッシュ作用・消毒殺菌・消化促進・強壮 トップ 4 皮膚刺激
オレンジスイート 果皮 リモネン・ネロール・シトラール リフレッシュ・リラックス作用・食欲増進 トップ 4  
ペパーミント メントール・メントン・イソメントン・1.8-シネオール 頭脳明晰・血管収縮・胃腸改善 トップ・ミドル 1 皮膚刺激
ラベンダー 葉と花 酢酸リナリル・リナロール 優れた鎮静作用・消毒殺菌・抗ウイルス・抗炎症 ミドル 5~7  
ローズマリー 1.8-シネオール・αピネン・カンファー・カンフェン 発汗・利尿・頭脳明晰 トップ・ミドル 2~5  
ユーカリ 1.8-シネオール・αピネン 頭脳明晰・去痰・殺菌・抗ウイルス トップ 2~5 刺激に注意
ティートリー テルピネン-4-ol・γテルピネン・1.8-シネオール リフレッシュ作用・殺菌・抗ウイルス・消毒 トップ 3~5 皮膚刺激
ジュニパー 果実 αピネン・ミルセン・サビネン・テルピネン-4-ol 頭脳明晰・血行促進・毒素排泄・収斂・利尿 トップ・ミドル 4  
イランイラン リナロール・酢酸ベンジル 精神リラックス・ホルモン調整・皮脂分泌調整 ミドル 2~4 過度で頭痛・吐き気
ゼラニウム シトロネロール・ゲラニオール・リナロール・イソメントン ホルモン調節作用(更年期に)・スキンケア・鎮静 ミドル 3  
ベルガモット 果皮 酢酸リナリル・リモネン・リナロール・ベルガプテン 神経症状緩和・リフレッシュ・食欲増進 トップ 4~6 光毒性
グレープフルーツ 果皮 リモネン・ベルガプテン リフレッシュ作用・リンパ浄化 トップ 4 光毒性
ネロリ リナロール・リモネン・酢酸リナリル・ネロール・ゲラニオール 精神安定・細胞成長 トップ・ミドル 1~2  
クラリセージ 葉と花 酢酸リナリル・リナロール・スクラレオール 女性ホルモン様作用・鎮痛・免疫賦活 トップ・ミドル 2~4 集中力減退
スイートマジョラム テルピネン-4-ol・サビネン・γテルピネン 性欲抑制・血行促進・頭痛緩和・冷え改善 トップ 3~4  
レモングラス シトラール・シトロネラール・リナロール・リモネン 虫除け作用・食欲増進・ストレス解消・抗炎症・鎮痛 トップ・ミドル・ベース 1 皮膚刺激
カモミールローマン アンゲリカ酸エステル 鎮静・鎮痛・抗炎症 ミドル 1~3  
ローズオットー シトロネロール・ゲラニオール・酢酸ゲラニル 精神高揚・スキンケア・月経トラブル トップ・ミドル・ベース 1  
フランキンセンス 樹脂 αピネン・リモネン・シメン 細胞成長促進・スキンケア・集中力アップ ミドル・ベース 3~5  
サンダルウッド 心材 サンタロール・サンタレン リラックス作用・抗炎症・抗菌 ベース 4~6  

妊娠中OK
ベルガモット、スイートオレンジ、ビターオレンジ、ジャーマンカモミール、ローマンカモミール、グレープフルーツ、レモン、ティートリー、ミント

妊娠初期~4,5ヶ月避けた方がよい
ジュニパー、マジョラム、ニアウリ、ローズマリー、メリッサ、クラリセージ、ゼラニウム、ユーカリ

妊娠中NG
アンジェリカ、カンファー、グローブ、シナモン、セイジ、タイム、レモングラス、キャロットシード、スイートフェンネル

ノートと言うのは精油の揮発性を表します。トップは最初に匂いが立ち、ミドルはトップの次に、ベースは時間がたってから立つ匂いで比較的長続きします。 また、BF(ブレンディングファクター)は香りの強さを表す数値で、1が最も香りが強く、数字が増すごとに香りが弱くなります。

この、ノートとBFを精油同士が邪魔しあわないようにブレンドすることが大切です。 マッサージオイルとして使用する場合は、キャリアオイル30mlあたりに、精油を大体合計10滴くらいになるようにブレンドしてください。


コメントor補足情報orご指摘あればをお願いします。



  • << 前のページ
  • 次のページ >>
ページトップへ