疥癬

疥癬はヒゼンダニとよばれる大変小さなダニが皮膚の角質層に寄生して起こる感染症です。人肌と人肌の接触によって移るため、高齢者の介護行為によって流行する可能性があります。

ダニは人肌を離れると死滅しますが、寝具類の中では約1日は生きているので寝具の共有は×です。ヒゼンダニに感染すると、手首や指の間、腹部、陰部などにブツブツが出現し、強いかゆみを伴います。

治療は、クロタミトン+ヒドロコルチゾン含有製剤であるオイラックスや安息香酸ベンジルなどのローションを用います。

コメントor補足情報orご指摘あればをお願いします。



  • << 前のページ
  • 次のページ >>
ページトップへ