脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎のメカニズムはいまだ明確にはされていませんが、癜風菌が原因であるという説が今のところは有力です。この菌は皮脂を栄養にしている皮膚の常在菌です。

よって頭皮などの皮脂が多くなると、この菌が皮脂を分解してできる遊離脂肪酸が皮膚に刺激を与えて炎症が起こります。40歳までは皮脂は多めに分泌されますので、特に頭は皮脂の分泌量が多いため、できれば毎日洗髪するようにします。治療は、ステロイドの外用(主にローション)やニゾラールなどの抗真菌薬が用いられます。

コメントor補足情報orご指摘あればをお願いします。



  • << 前のページ
  • 次のページ >>
ページトップへ