ペプチド類の特徴

ペプチド類にはポリペプチド類のポリミキシンB、コリスチンとグリコペプチド類のバンコマイシン、テイコプラニンが属している。 これらの抗生物質は院外で処方されることはおそらくない?だろうと思うので、実際に出すようになってから詳しく述べることにする。


コメントor補足情報orご指摘あればをお願いします。



  • << 前のページ
  • 次のページ >>
ページトップへ